人気ブログランキング |

カテゴリ:ミレーナ( 7 )

ミレーナその後のその後

さて、ミレーナが外れてしまって数日。
考えました。
またあんな痛い思いしてかつまあまあ高い医療費を払ってもう一度やるべきか否か。
また外れてしまったらもう私に残された月経困難症の治療は現段階ではなし。
努力とお金も無駄。
でも外れるかどうかはやってみないと分からない。
ミレーナを装着すれば生理快適生活が待っている。

悩みます。
どうしよう、どうしよう。

散々悩んだ末にもう一度やることに決めました。
ダメだったらまたその時に考えようと。
即レディースクリニックに電話して予約を取りました。
ミレーナ装着は生理中に行うのでおそらく生理中であろう日に予約を入れました。

さて前日。
全く生理が来る気配なし。
クリニックにキャンセルの電話をかけると前のめりになっているのを察してか先生がわざわざ電話を代わってくれて、とりあえず今回は様子を見たらどうかしら?もしかしたら生理痛が緩和されているかもしれないし、とのこと。
ちょっと冷静になった私。
とりあえず次の生理がきてから考えよう。
先生にお礼を言い、電話を切りました。

その後待てど暮らせど生理が来ない。
何でかなあ、おかしいなあ、と首を長くして待っていたらようやく来ました。
そしたら何ということでしょう。
怯えていた生理痛や出血量が嘘のよう。
ごくごく普通の生理が来ました。(自分比)
1、2日目はちょっとお腹が痛く(でもロキソニンを飲むほどではない)、3日目から段々と出血量が減って普通用のナプキンで間に合う、忘れかけていた20代の頃のような生理です。
ああ、昔はこんなだったなあ。

気を良くした私はミレーナ装着を見送りました。
もし次の生理が酷かったらミレーナチャレンジしよう。
そう思えば気が楽になりました。

そして今絶賛生理中なのですが、前回同様ノーマルな生理です。
2日目にロキソニンを飲みましたが寝込むほどではない、ノーマルな生理です。

強いて言うなら、生理前に死にたくなるくらいネガティブになって無意味に泣きたくなる月経前症候群は20代の頃にはなかった症状なのでこれさえなくなれば快適なんですけどね。


by merhaba-aya | 2019-10-10 17:25 | ミレーナ | Comments(0)

ミレーナその後

だいぶ前の話になりますが、ミレーナの件で問題発生です。

昨年10月にミレーナを装着してダラダラほんのり出血が続くものの、概ね快適に過ごしておりました。
生理痛は全くないし出血量も段違い!
会社を休むこともない。
ナプキンもおりものシートだけでよいという快適ぶり。
いや〜良かった良かった。
頑張って入れた甲斐があったなあ、と胸をなでおろしていたところに問題発生です。

6月の生理の際にいつもより出血が多めだったのです。
ん?なんか変だな。
と思ったのですが、たまにこういう時もあるのかなと特に気にとめていませんでした。

で7月の生理。
めちゃくちゃ出血が多い。
なんじゃこりゃ。
これはヤバイと思い、すぐにレディースクリニックを受診しました。
すると、なんということでしょう。
ミレーナがずれており、もう抜くしかないとのこと。
えぇぇぇぇぇぇ。
あんなに痛い思いして入れたのに。
私の快適生理ライフは1年経たずして終わってしまいました。

原因は何ですか?と先生に聞いたのですが原因は分からないとのこと。
また装着するかはあなたの判断に任せるけど、2度が限界で次ももしとれてしまったら多分合わないってことだから意味ないわよ、とのこと。

分かりました、と半泣き状態でクリニックを出ました。
その後はずーんと落ち込みました。
私は月経困難症の治療すらままならないのかとマイナス思考の無限ループ。
今になってみればまた極端な発想になっちゃって、私ってば。と笑えるのですがその時はそんな風に思えないんですよね。

異動したばかりなのに毎月生理痛で休むはめになったらどうしよう、片頭痛が併発したらどうしよう、休み過ぎで契約更新されなかったらどうしよう、会社クビになったら生活していけないな。

とまあこんな感じで体調不良の原因は何であれ結局のところ働けなくなったら生活していけない、という恐怖が根底にあるようです。

その不安に打ち勝つためには貯金かなとも思いますが、働いて得た対価を全て貯金に回すというのも現実的ではないし、そもそも何のために働いているのか分からなくなるし、そうなると何のために生きているのか分からなくなるし…
とこちらも無限ループなのであります。


by merhaba-aya | 2019-09-25 18:25 | ミレーナ | Comments(0)
ちょっと前の話になりますが、レディースクリニックへミレーナ装着後3ヶ月検診に行ってきました。
11月以降少量ながらずっとダラダラと出血が続いていて次の生理がいつだったのかよく分からないまま検診の日を迎えてしまいました。
そのことを訴えようと構えていたら検診日の前日から出血が止まりました。
なぜ。
機械の修理を頼もうとお願いしたら直っちゃった、みたいな現象でしょうか。

検診の結果は問題なし、とのことでした。
出血はしばらくすると止まってくるので大丈夫、とのこと。
バイアスピリンを飲んでいるから他の人よりも出血が止まるのが遅いかもしれないけど必ず止まるから安心してね、と言われました。

頭痛について聞かれたので、お正月にレベル10の頭痛が発生したことを報告しました。
出血過多に起因する頭痛ではなさそうね、ホルモンバランスのせいとなるとミレーナではどうしようもないので、とちょっと申し訳なさそうに言われたけど、生理痛の改善と出血量の減少だけでもやった甲斐はあったかなと思いました。
生理痛で会社を休むこともなくなったし、貧血で倒れることもなくなったし、良しとしよう。

ついでと言っては何ですがせっかくレディースクリニックに来たので、風しんの抗体検査を受けてみました。
その結果が先日自宅に届きました。
HI法で抗体価は64、バッチリ免疫を保有しているとのことでした。
ひとまず安心。

次のミレーナの定期健診は1年後でいいらしいです。
受診するの忘れちゃいそうだなあ。


by merhaba-aya | 2019-02-20 18:13 | ミレーナ | Comments(0)

生理が終わらない

前回、生理が来たと喜んでいましたが、その生理が終わりません。
終わる兆しがありません。
なんせ初日から終わりかけの時のような出血量なものでよく分かりません。
かれこれ2週間経っちゃいました。
このまま次の生理に突入しちゃうんじゃないかなという勢いです。
生理なのか不正出血なのかよく分かりません。

なんだかモヤモヤするのでパフェを食べに行ってきました。
はい、何の脈絡もありません。
パフェを食べると分かりやすく幸福感を得られるのでたまに無性に食べたくなります。

生理が終わらない_e0381062_18093270.jpg


by merhaba-aya | 2018-11-26 18:03 | ミレーナ | Comments(0)

生理が来た!

ミレーナ装着後、初めての生理が来ました。
待ってましたよ、この時を。
生理を楽しみにするなんて人生で初めてじゃないでしょうか。

一応基礎体温をつけてアプリで管理をしているのでこの辺りに来るかなと踏んでいましたが前触れもなくちょっぴり早めに来ました。
いつもなら生理が来る数日前から無意味に殺気立ち、気持ち悪くなり、なんとなく具合が悪い、と言う予兆があるのですが今回は突然やって来ました。
そして噂通りと言うか先生の言う通り、出血がかなり少ない。
えっと終わりかけですか?っていうくらい。
いつもだったら2〜4日目はしょっちゅうトイレに行き血の塊を掬って捨てるくらいだったのに何ということでしょう。
快適です。

ただお腹は痛い。
寝込むほどではありませんが薬を飲まないわけにはいかないくらいの痛みです。
なので2、3日目はロキソニンを飲みました。

あとは頭痛が来ないのを祈るのみ。
だったのですが、5日目にやってきました。
レベル10の痛みではありませんが、ロキソニンを飲んでもゾーミッグを飲んでも痛みが和らぐことがない期間が3日間続きました。
土日だったのでほぼ寝ておりました。
タイミング悪く風邪を引いていたこともあるので、生理と関係しているのか不明です。
頭痛については来月も要観察と言ったところです。
来月は頭痛来ないといいなあ。


by merhaba-aya | 2018-11-20 19:22 | ミレーナ | Comments(0)

ミレーナその後

ミレーナ装着当日は痛み止めの坐薬が効いて午後くらいまでは痛みなく過ごせました。
夕方くらいから生理痛のような下腹部痛が襲ってきたためロキソニンを1錠。

その後しばらくダラダラと不正出血が続くと覚悟していたけど意外と平気でした。
生理の終わりがいつもより遅かったけどもっとずっと続くものだと思っていたので心配していたほどではありませんでした。
ただ、便をする時にお腹がギュイーンと痛いのがしばらく続いて、調べてみるとそれは排便痛と言う立派な副作用でありました。

しばらく経って排便痛もなくなり、下腹部のモヤモヤなんだか少し痛い感じも落ち着いてきました。
あとは次の生理が来るのを待つのみです。


by merhaba-aya | 2018-11-12 18:25 | ミレーナ | Comments(0)
その時は来ました。
そう、ミレーナを装着する時がやってきました。

偏頭痛の原因の1つに生理時の大量出血が関係しているのではと考え、月経過多を治療するためにミレーナを装着する決意をしたのでした。

ミレーナを装着するには生理がきて5〜7日と決まっているらしく、生理が来たタイミングで予約を取って下さいと前回の診察で言われたのでした。
そして、あなたは子宮の形状上ちょっと痛いかもしれないから痛み止めの坐薬を入れましょう、とも言われました。

やっぱり止めます、と喉元まで出かかりましたがグッと我慢。震える手で診察の予約を取りました。
そこから私のスマホの検索履歴は
坐薬 入れる コツ
ミレーナ 痛み
の2つで埋め尽くされました。
間違っても人には見せられません。

さて当日。
まずは第1関門、坐薬です。
坐薬を指で少し温める
立って少し前かがみの姿勢で入れる
これがググった結果、私が得た情報です。
その通り実行したらなんなくクリア!

そして1番の難関、ミレーナ装着です。
痛かった
痛くなかった
いろんな感想がネットにはありましたが、私は前者です。
とても痛かったです。
元々婦人科健診も苦手で痛いと感じてしまう方ですが、それを差し引いても痛かったです。

良く頑張った!
誰も褒めてくれないので自分で自分を褒めました。
と思ったら処置後の診察で先生が褒めてくれました!
ミレーナ装着後の注意事項や痛みと出血の記録ノートについての説明を受けて終了。

来月からが楽しみです。
偏頭痛が起こったとしてもがっかりしないこと。
毎月訪れるひどい生理痛とひどい出血が改善されるだけでも良しとしよう。
とプラスに捉えることにしよう。


by merhaba-aya | 2018-11-06 18:24 | ミレーナ | Comments(0)

全身性エリテマトーデス+抗リン皮質抗体症候群を患っているごくごく普通の30代女性のごくごく普通の日常を


by aya