人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ちょっと前の話になりますが、レディースクリニックへミレーナ装着後3ヶ月検診に行ってきました。
11月以降少量ながらずっとダラダラと出血が続いていて次の生理がいつだったのかよく分からないまま検診の日を迎えてしまいました。
そのことを訴えようと構えていたら検診日の前日から出血が止まりました。
なぜ。
機械の修理を頼もうとお願いしたら直っちゃった、みたいな現象でしょうか。

検診の結果は問題なし、とのことでした。
出血はしばらくすると止まってくるので大丈夫、とのこと。
バイアスピリンを飲んでいるから他の人よりも出血が止まるのが遅いかもしれないけど必ず止まるから安心してね、と言われました。

頭痛について聞かれたので、お正月にレベル10の頭痛が発生したことを報告しました。
出血過多に起因する頭痛ではなさそうね、ホルモンバランスのせいとなるとミレーナではどうしようもないので、とちょっと申し訳なさそうに言われたけど、生理痛の改善と出血量の減少だけでもやった甲斐はあったかなと思いました。
生理痛で会社を休むこともなくなったし、貧血で倒れることもなくなったし、良しとしよう。

ついでと言っては何ですがせっかくレディースクリニックに来たので、風しんの抗体検査を受けてみました。
その結果が先日自宅に届きました。
HI法で抗体価は64、バッチリ免疫を保有しているとのことでした。
ひとまず安心。

次のミレーナの定期健診は1年後でいいらしいです。
受診するの忘れちゃいそうだなあ。


by merhaba-aya | 2019-02-20 18:13 | ミレーナ | Comments(0)

ブラックな会

金曜日の夜は会社の同僚とブラック会と称して会社の愚痴を言い合う会を開催しました。
その同僚とは年齢も近く(独身実家暮らしという共通項あり)、チームがお隣ということもあって、お互いのストレスがたまってくるとブラック会を催しています。

最近特に部内の人間関係で悩むことが多く、辞めたくなることが時々あるのです。
人間関係の悩みがどこにでもあるのは重々承知しているのですが我慢にも限界ってものが…。
でも今の会社は契約社員の割に休んでも大目に見てくれているし仕事は楽だし、自分の状況を考えたら恵まれているとは思うのです。
だから仕事に何を求めるかという優先順位を考えると今の会社に留まるのがベストだと思うのですが。
と悶々と考え出すとブラック会を催して思いとどまっています。
ちなみにその同僚には病気のことは話していないので会社の愚痴だけを言い合って独身の生きづらさの嘆き合って終了です。
金曜日は散々焼肉を食べた後に今度は甘いものが食べたいよねとなって食べたケーキ。
これでしばらくはやり過ごせそうです。
ブラックな会_e0381062_18003668.jpg


by merhaba-aya | 2019-02-18 18:02 | 雑記 | Comments(0)
ブログスランプを抜け出すためにとりあえずリアルタイムな出来事を書きます。

昨日仕事帰りに映画を観に行ってきました。
大ヒットのボヘミアンラプソディーです。
実は2度目の鑑賞です。
分かっていてもlove of my lifeが流れるシーンは涙が出てしまうし、ライブエイドのシーンでは立ち上がって一緒に熱唱したくなる衝動に駆られますね。

今年は新作も旧作も含めて映画をたくさん観ようという密かな目標を立てたので、年間50作くらいは観れたらいいなあ。
と言いつつも家のBDレコーダーにはまだ観ていない映画が10本以上残っているのだけど…。


by merhaba-aya | 2019-02-14 07:58 | Comments(0)

ブログスランプ

突然ですが私はブログを読むのが大好きです。
同じ病気の方のブログ、婚活を頑張ってる方のブログ、セクシャルマイノリティーの方のブログ、旅行記をアップしている方のブログ、などなど、いろんなブログを読んでいます。
皆さん文章がお上手。
引き込まれてしまいます。

だから私もつい出来そうな気がして書いてみるのですが、なんか違う。
と比べるのはおこがましいのですが、他の方のブログを読むと自分のブログなんて…と落ち込みスランプへ。
そう、私は今ブログスランプに陥っています。

頭痛外来のその後や膠原病内科の通院や旅行に行った話など、書くべき出来事はあるのですがなかなか進みません。
気軽に書いたらいいんですけどね。
気分も沈んでいるせいもあるかもしれません。
うーん。


by merhaba-aya | 2019-02-12 18:38 | 雑記 | Comments(2)

全身性エリテマトーデス+抗リン皮質抗体症候群を患っているごくごく普通の30代女性のごくごく普通の日常を


by aya